×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

忍者トットリ

アニメ版PAPUWAのトットリくん。
元々伊達宗の中で一番小柄で童顔なんだけど、アニメになったら更に華奢になった!?
マッチョな兄貴たちの中にいると、おチビに見えます(175cmあるんだがな!)

とにかくミヤギが好き♪
トットリは一途なところが可愛いです。
「ミヤギくぅ〜ん」の呼び掛けには私マジで脳溶けました。

愛しいミヤ姫のためなら、たとえ火の中、水の中
下駄履き忍者は今日も全力疾走!

脳天気な性格は誰にもで愛されるキャラ

が、しかし、、、、アニメ第2話

「今頃どうしてるだっぺか、アラシヤマの奴」
「どーでもいいっちゃ!そんなこと」

ミヤギが他の男の心配をしたのが気に入らなかったのか、アッサリバッサリ!
幼い顔してても意外とダークな一面もある(笑)

ところが、後にミヤギがシンタローの心配をした時は
「大丈夫だがや、ミヤギくん、きっと元気にしてるっちゃよ」と気を遣ってくれた。
やはり”心配される側の人間”の人徳の差であろう(笑)

「僕ぁ、アラシヤマ好かんだっちゃ」は名言です。